Google
オフコン練習帳内を検索
インターネット全体を検索

NECオフコン関連
オフコン一般
情報

トップ  >  神経衰弱

マウスに関するノウハウ

神経衰弱ゲームでは、COBOLプログラム内でマウスを使用できるようにプログラミングしています。プログラムする中で気付いたマウスに関するノウハウについて備忘録として書き残します。

ダブルクリックがCOBOLプログラムから認識できない

COBOLプログラムからダブルクリックを認識できるようにするには、カスタムツール(PCW32CT.exe)での設定が必要になる。
具体的には、PC/WSエミュレータ(32)をインストールしたフォルダ内のカスタムツールを起動して、「入力」−「業務APの終了キーをマウスで通知する」をチェックし、さらに「ダブルクリックを通知する」をチェックします。
これをプログラムを実行する全てののPC/WSエミュレータ(32)で行います。