Google
オフコン練習帳内を検索
インターネット全体を検索

NECオフコン関連
オフコン一般
情報

NECのオフコン情報掲示板(ノウハウ系)

NECのオフコンを活用するためのノウハウを話し合うための掲示板です。

1: #BKUPでusbに直接出力できますか?(3)   2: A−VXのプリンタ設定方法が分かりません(2)   3: OSのCDについて(4)   4: 初期プログラムに関する質問(4)   5: ボリュームMAPにあるが、#ABCだとファイルがみつからない(2)   6: SYS@DDFの復旧(2)   7: スプールデータの取り出し方法についての質問(10)   8: SG処理にて、PAGW実行中にエラーが発生しました(9)   9: ソースライブラリの一括検索(9)   10: 帳表をPDF印刷する方法(PRINTVEWを使わず)はありますか(2)   11: SKYLINKでテーブルを検索するとエラーとなる(1)   12: オフコン(3)   13: 管理人さんへの質問です(3)   14: #LTEDITでフォームのソースを指定するとメンバーが見つからないと表示される(4)   15: UPS無しの構成へのシステム移行(12)   16: #NFCNV でパソコンへ転送すると、データの先頭に空白がついてしまう(3)   17: CBL85資産をOPENcobolに移行する(3)   18: COBOLソースから仕様書の鏡作成ツール(3)   19: PrintBridgeの使い方(8)   20: WSエミュレータをWindows7Pro32bitSP1PCにインストール出来なくなった(1)   21: 漢字とANKの縮小印字について(3)   22: #NFCNVで先頭のカラムが0になるのは?(2)   23: N7884-14Bと互換性があるプリンタについて(2)   24: 表示(印刷)を任意の順番にしたいのですが・・・(6)   25: JSまたはPMのコールが間違っています(3)   26: ページプリンターのSG方法(2)   27: SMARTの画面明細項目が終われない(8)   28: AVXでの外字(槇)について(6)   29: レーザープリンタ印刷時に明朝、ゴシックを混ぜて印刷出来ますか?(2)   30: WINDOOWアプリからエミュレータを呼び出してFTCNVを起動するとエラーとなる(2)  

 新規投稿 | スレッド表示 | ツリー表示 | 投稿順表示 | i-mode | トップ 
« 1 ... 77 78 79 (80) 81 82 83 »

1 旧家イトウ家の小技裏技(その8)
江須扇 2003-10-26 13:42:56  [返信] [編集]

-------------------------------------------------------------------------------------------

その8)プログラムのメンバーリストをWindows(DOS)に取り込みたい。

-------------------------------------------------------------------------------------------

オフコンのプログラムの一覧表をWindows側に取り込んでEXCELで利用したいと思ったことはありませんか?

そんなお悩みの貴殿に取って置きの情報をお教えします。

紙に印刷してスキャナーで読み取ってOCRで変換する。

いえいえ違います。

まず、#LBMで一覧表をSPOOLします。(その5を参照してください)

あとは、PrintViewで指定しておけば、Windows側で見たり取り込みもできます。

エェ?、PrintViewは高いから買ってないって、でもご心配無用。

お金が無い方は手間隙を掛ければ取り込みはできます。

SPOOLファイルを#ABCで順編成ファイルにします。

その方法は「5.複写(変換)」の「ファイル」を選びます。

複写元はSPOOLファイル(#SPOOLの詳細表示でファイル名はわかります。)

複写先は任意の順編成ファイル(レコード長は256で良いと思います。)

オプション指定で固定長(FIX)を選んでください。

各レコードの先頭にゴミがあります。(多分改行情報?)また、タイトル等の余分な行もあります。

A−VX側でCOBOLプログラムを作って削除するかWindowsで取り込んでから削除してください。

ここまで書けば後はお解かりと思いますがWindowsの取り込みは、#NFCNVをつかってテキストとして変換すれば良いと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------------

(コメント)その4からその7は前振りでした。今日のメインはこれです。

PrintViewが無くてもこの方法で手間隙かければいろいろな帳票をWindows側に取り込む事ができます。



2 Re:旧家イトウ家の小技裏技
ターラヤン 2003-10-26 14:24:12  [返信] [編集]

私が、A−VXIVの次のOSの話の返事を書いている間に、一気に書き込まれていました。

すばらしいです。

私もがんばってHPの更新をしなければいけません。



補足するならば、(その8)は、(いつのバージョンからかは忘れましたが)A−VX4から可能な技です。

まだS3100やS7200を使っている方も大勢いらっしゃるようなので、念の為使用可能なバージョンも書いておいた方がいいでしょう。



COBOLのプログラムも、なかなかおもしろい機能をいろいろと使用しているようです。

4 旧家イトウ家の小技裏技(バージョン情報)
江須扇 2003-11-1 8:05:49  [返信] [編集]

> 私が、A−VXIVの次のOSの話の返事を書いている間に、一気に書き込まれていました。
> すばらしいです。
> 私もがんばってHPの更新をしなければいけません。

今日は、ターラヤンさん、(その8)を書きたかったのですが、サンプルプログラムには細かな機能を使っておりその説明をついでにしました。
この中で残して方が良い機能があれば、保存版として「豆知識」へ登録していただければ幸いです。



> 補足するならば、(その8)は、(いつのバージョンからかは忘れましたが)A−VX4から可能な技です。


私は読解力不足なので、上記は、

1.(その8)より簡単で良い方法がある。
2.(その8)はA−VX4で可能である。

どちらでしょうか? 1番でしたらぜひその技のご教授をお願い申し上げます。

> まだS3100やS7200を使っている方も大勢いらっしゃるようなので、念の為使用可能なバージョンも書いておいた方がいいでしょう。

む?、難しい。兜蟹SEは、アバウトSEなので、以下は断定的に書いていますが、全て「多分」や「と思います」が付きます。ぜひ、詳しいバージョンの解かる方は逆にご指摘ください。

(その1)A−VX10初期バージョン〜(説明)システムメニューがリリースされてから可能
(その2)ITOS初期バージョン〜  (説明)旧100(赤100)の代替機能の為
(その3)A−VX10初期バージョン〜(説明)SMART僑釘悗リリースされてから可能
(その4)ITOS初期バージョン〜  (説明)最初のCOBOLのDISPCRTで利用可能
(その5)ITOS初期バージョン〜  (説明)スプール機能がリリースされてから可能
(その6)ITOS途中バージョン〜  (説明)COBOL85がリリースされてから可能
(その7)ATTACH=MANUAL
     ITOS初期バージョン〜  (説明)コマンド(JCL)がいつ公開されてたかは不明 
     SYSSPAWN
     ITOS初期バージョン〜  (説明)サブルーチンがいつ公開されてたかは不明
(その8)#ABCのPIF変換
     ITOS途中バージョン〜  (説明)#ABCがリリースされてから可能
     #PCCNV(有償ソフト、#NFCNVが使えないOSの場合、FDD対応)
     A−VX10初期バージョン〜(説明)但し1,2バイト混在は不可
     #NFCNV
     A−VX圭藉バージョン〜 (説明)WNT領域で可能

という事で殆どが古い機能ですのでS3100でもA−VXであれば可能です。


> COBOLのプログラムも、なかなかおもしろい機能をいろいろと使用しているようです。

COBOLシステムサブルーチン説明書は何か利用出来る物はないかと今でもたまに見ております。


5 (補足)旧家イトウ家の小技裏技(バージョン情報)
江須扇 2003-11-2 2:15:08  [返信] [編集]

(その8)は#FTCNV(有償ソフト)という方法もありました。


再度纏めると

A−VX10初期バージョン〜 は#PCCNV(有償ソフト)を利用
A−VX興藉バージョン〜  は上記又は#FTCNV(有償ソフト)を利用
A−VX圭藉バージョン〜  は上記又は#NFCNV(標準ソフト)を利用

以上



6 Re:旧家イトウ家の小技裏技(バージョン情報)
ターラヤン 2003-11-3 9:32:17  [返信] [編集]

> この中で残して方が良い機能があれば、保存版として「豆知識」へ登録していただければ幸いです。


今、皆さんの書かれた情報を残す方法を考えています。
ジオボードに書かれた順番(つまり今の順番)にしようか、ある程度ジャンル別に分ける/書いていただいた方別に分けるなど、どのように保存すれば良いか考えているところです。
もちろん、江須扇さんの書かれたものも残したいと思っています。

>
>
> > 補足するならば、(その8)は、(いつのバージョンからかは忘れましたが)A−VX4から可能な技です。
>
> 私は読解力不足なので、上記は、
>
> 1.(その8)より簡単で良い方法がある。
> 2.(その8)はA−VX4で可能である。
>
> どちらでしょうか? 1番でしたらぜひその技のご教授をお願い申し上げます。
>

その8で#NFCNVを使用していますが、#NFCNVは、少なくともS7200シリーズ(A-VX10 or A-VX2)の頃はまだないはず。(たしかA-VX4の頃からですよね。)
S3100やS7200を使用されている方が、江須扇さんの書かれた内容を見てやってみようと考えることもあるかと思いましたので、一言付け加えました。

7 (補足2)旧家イトウ家の小技裏技(バージョン情報)
江須扇 2003-11-4 3:44:49  [返信] [編集]

古いマニュアルがあったので、補足です。


(その3)のSMART僑釘悗錬稗圍錬咾任皀螢蝓璽垢気譴討い泙垢、R21.5時点では、#SFGEN用のSULの入出力は出来ないようです。

(その8)の#ABCのSPOOLからPIF変換はITOSの17.5では既にできるようです。

以上



全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 旧家イトウ家の小技裏技(その7)
江須扇 2003-10-26 13:32:00  [返信] [編集]

-------------------------------------------------------------------------------------------

その7)裏画面でプログラムを起動して画面接続をしないと表画面に出さない方法。

-------------------------------------------------------------------------------------------

RUNコマンドで

RUN xxxxxx,ATTACH=MANUAL;

で実行します。

プログラムコールする場合は、COBOLシステムサブルーチンSYSSPAWNを利用します。

-------------------------------------------------------------------------------------------

(コメント)常駐プログラムを実行した時など有効です。

後で上げておきますので、「COBOLサンプルプログラム2」を参考にしてください。



2 COBOLサンプルプログラム2
江須扇 2003-10-26 13:37:07  [返信] [編集]


000010 IDENTIFICATION DIVISION.
000020***************************************************************
000030* プリンタ占有プログラム起動 (PRLOCK CALL) *
000040***************************************************************
000050* 作成者 江須扇
000060* 作成日 2003年10月26日
000070 PROGRAM-ID. PRLCKC.
000080 ENVIRONMENT DIVISION.
000090 CONFIGURATION SECTION.
000100 SOURCE-COMPUTER. EXPRESS5800.
000110 OBJECT-COMPUTER. EXPRESS5800.
000120 DATA DIVISION.
000130 WORKING-STORAGE SECTION.
000140 01 SPAWN-REC1.
000150    02 SPAWN11 PIC X(256).
000160 01 SPAWN-REC2.
000170    02 SPAWN21 PIC 9(04).
000180 01 SPAWN-REC3.
000190    02 SPAWN31 PIC X(10).
000200    02 SPAWN32 PIC X(02).
000210    02 SPAWN33 PIC X(10).
000220    02 SPAWN34 PIC X(08).
000230 01 TIMER PIC 9(04).
000240*
000250*
000260 SCREEN SECTION .
000270 SD GAMEN END STATUS IS ENDSTS.
000280 01 HAJIMEDSP CLEAR SCREEN.
000290    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0101004".
000300    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0101407".
000310    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0324402".
000320    02 LINE 03 COLUMN 24 PIC N(18) VALUE
000330       NC">>プリンタ占有プログラム起動<<".
000340    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0358407".
000350 01 HAJIMEDSP2.
000360    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0721164".
000370    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0721404".
000380    02 LINE 07 COLUMN 24 PIC N(18) VALUE
000390       NC"   ※ 状 態 表 示 ※".
000400    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0761104".
000410    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0761407".
000420    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0821104".
000430    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0821403".
000440    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0861100".
000450    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0862000".
000460    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0863004".
000470    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0863407".
000480    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0921104".
000490    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0921403".
000500    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0961100".
000510    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0962000".
000520    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0963004".
000530    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0963407".
000540    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1021104".
000550    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1021403".
000560    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1061100".
000570    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1062000".
000580    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1063004".
000590    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1063407".
000600    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1121104".
000610    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1121403".
000620    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1161100".
000630    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1162000".
000640    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1163004".
000650    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1163407".
000660    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1221104".
000670    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1221403".
000680    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1261100".
000690    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1262000".
000700    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1263004".
000710    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1263407".
000720    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1321106".
000730    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1321403".
000740    02 LINE 13 COLUMN 23 PIC N(18) VALUE
000750       NC"  プリンタ占有プログラム起動中".
000760    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1361100".
000770    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1362000".
000780    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1363004".
000790    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1363407".
000800    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1421104".
000810    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1421403".
000820    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1461100".
000830    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1462000".
000840    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1463004".
000850    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1463407".
000860    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1521104".
000870    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1521403".
000880    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1561100".
000890    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1562000".
000900    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1563004".
000910    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1563407".
000920    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1621104".
000930    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1621403".
000940    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1661100".
000950    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1662000".
000960    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1663004".
000970    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1663407".
000980    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1721104".
000990    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1721403".
001000    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1761100".
001010    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1762000".
001020    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1763004".
001030    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1763407".
001040    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1821144".
001050    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1821403".
001060    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1861100".
001070    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1862000".
001080    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1863004".
001090    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1863407".
001100    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1922000".
001110    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1963004".
001120    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1963407".
001130 01 SPOOLDSP.
001140    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0821403".
001150    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0921403".
001160    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1021403".
001170    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1121403".
001180    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1221403".
001190    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1321403".
001200    02 LINE 13 COLUMN 23 PIC N(18) VALUE
001210       NC"  #SPOOLプログラム起動中".
001220    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1421403".
001230    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1521403".
001240    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1621403".
001250    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1721403".
001260    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1821403".
001270 01 OWARIDSP.
001280    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0821402".
001290    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0921402".
001300    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1021402".
001310    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1121402".
001320    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1221402".
001330    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1321402".
001340    02 LINE 13 COLUMN 24 PIC N(18) VALUE
001350       NC" プリンタ占有プログラム起動終了".
001360    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1421402".
001370    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1521402".
001380    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1621402".
001390    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1721402".
001400    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1821402".
001410*
001420*
001430*
001440************************************************************
001450 PROCEDURE DIVISION.
001460 HAJIME.
001470    DISPLAY HAJIMEDSP WITH BYPASS.
001480    MOVE 0010 TO TIMER.
001490    CALL "CBLTIMER" USING TIMER.
001500    MOVE "PRLOCK,FIL=TESTLML,ATTACH=MANUAL;" TO SPAWN11.
001510    MOVE 0033 TO SPAWN21.
001520    MOVE "MODE=DEFER" TO SPAWN31.
001530    CALL "SYSSPAWN" USING SPAWN-REC1 SPAWN-REC2 SPAWN-REC3.
001540    DISPLAY HAJIMEDSP2 WITH BYPASS.
001550*
001560    CALL "CBLTIMER" USING TIMER.
001570    MOVE "#SPOOL,ATTACH=MANUAL;" TO SPAWN11.
001580    MOVE 0021 TO SPAWN21.
001590    MOVE "MODE=DEFER" TO SPAWN31.
001600    CALL "SYSSPAWN" USING SPAWN-REC1 SPAWN-REC2 SPAWN-REC3.
001610    DISPLAY SPOOLDSP WITH BYPASS.
001620*
001630    CALL "CBLTIMER" USING TIMER.
001640    DISPLAY OWARIDSP WITH BYPASS.
001650*
001660    CALL "CBLTIMER" USING TIMER.
001670    STOP RUN.



全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 旧家イトウ家の小技裏技(その6)
江須扇 2003-10-26 13:26:10  [返信] [編集]

-------------------------------------------------------------------------------------------

その6)画面入力待ちでなくてもPFキーを有効にする方法。

-------------------------------------------------------------------------------------------

通常はACCEPT待ちで、終了キーを判定しますが、ACCEPT待ちにしたくない場合などに利用します。

方法はFUNCTION−KEYを利用します。

VBのように割り込みが入ったらサブルーチンを実行と言う形にはできません。

自分でIF命令を要所要所にいれておく必要があります。

-------------------------------------------------------------------------------------------

(コメント)サンプルプログラムはACCEPT待ちでも問題がありませんが、結果を画面表示する場合、ACCEPT待ちだといつまでも終わらないので、時間が立てば自動的に終わりたい時などに使います。

後で上げておきますので、「COBOLサンプルプログラム1」を参考にしてください。



2 COBOLサンプルプログラム1
江須扇 2003-10-26 13:30:29  [返信] [編集]


000010 IDENTIFICATION DIVISION.
000020***************************************************************
000030* プリンタ占有プログラム (PRINTER LOCK) *
000040***************************************************************
000050* 作成者 江須扇
000060* 作成日 2003年10月26日
000070 PROGRAM-ID. PRLOCK.
000080 ENVIRONMENT DIVISION.
000090 CONFIGURATION SECTION.
000100 SOURCE-COMPUTER. EXPRES5800.
000110 OBJECT-COMPUTER. EXPRES5800.
000120 INPUT-OUTPUT SECTION.
000130 FILE-CONTROL.
000140    SELECT LP-F ASSIGN TO LP-PRN999.
000150 I-O-CONTROL.
000160    APPLY SHIFT-CODE ON LP-F.
000170 DATA DIVISION.
000180 FILE SECTION.
000190 FD LP-F
000200    LABEL RECORD OMITTED
000210 LINAGE IS 66 LINES.
000220 01 LP-REC.
000230    03 FILLER PIC X(200).
000240 WORKING-STORAGE SECTION.
000250 01 TIMER PIC 9(04).
000260*
000270*
000280 SCREEN SECTION .
000290 SD GAMEN END STATUS IS ENDSTS.
000300 01 HAJIMEDSP CLEAR SCREEN.
000310    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0101004".
000320    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0101407".
000330    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0325402".
000340    02 LINE 03 COLUMN 25 PIC N(18) VALUE
000350        NC">>PRN999プリンタ占有<<".
000360    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0357407".
000370 01 HAJIMEDSP2.
000380    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0101004".
000390    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0101407".
000400    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0325402".
000410    02 LINE 03 COLUMN 25 PIC N(18) VALUE
000420        NC">>PRN999プリンタ占有<<".
000430    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0357407".
000440    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0721164".
000450    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0721404".
000460    02 LINE 07 COLUMN 24 PIC N(18) VALUE
000470        NC"   ※ 状 態 表 示 ※".
000480    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0761104".
000490    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0761407".
000500    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0821104".
000510    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0821401".
000520    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0861100".
000530    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0862000".
000540    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0863004".
000550    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0863407".
000560    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0921104".
000570    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0921401".
000580    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0961100".
000590    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0962000".
000600    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0963004".
000610    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"0963407".
000620    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1021104".
000630    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1021401".
000640    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1061100".
000650    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1062000".
000660    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1063004".
000670    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1063407".
000680    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1121104".
000690    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1121401".
000700    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1161100".
000710    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1162000".
000720    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1163004".
000730    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1163407".
000740    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1221104".
000750    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1221401".
000760    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1261100".
000770    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1262000".
000780    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1263004".
000790    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1263407".
000800    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1321106".
000810    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1321401".
000820    02 LINE 13 COLUMN 24 PIC N(18) VALUE
000830        NC"  PRN999プリンタ占有中".
000840    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1361100".
000850    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1362000".
000860    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1363004".
000870    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1363407".
000880    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1421104".
000890    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1421401".
000900    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1461100".
000910    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1462000".
000920    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1463004".
000930    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1463407".
000940    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1521104".
000950    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1521401".
000960    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1561100".
000970    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1562000".
000980    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1563004".
000990    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1563407".
001000    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1621104".
001010    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1621401".
001020    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1661100".
001030    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1662000".
001040    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1663004".
001050    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1663407".
001060    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1721104".
001070    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1721401".
001080    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1761100".
001090    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1762000".
001100    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1763004".
001110    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1763407".
001120    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1821144".
001130    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1821401".
001140    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1861100".
001150    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1862000".
001160    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1863004".
001170    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1863407".
001180    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1922000".
001190    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1963004".
001200    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"1963407".
001210    02 LINE 01 COLUMN 01 PIC X(09) VALUE ""27E2"2221006".
001220    02 LINE 22 COLUMN 24 PIC N(18) VALUE
001230        NC" どれかのPFキーを押してください。".
001240************************************************************
001250 PROCEDURE DIVISION.
001260 HAJIME.
001270    DISPLAY HAJIMEDSP WITH BYPASS.
001280    MOVE 0010 TO TIMER.
001290    CALL "CBLTIMER" USING TIMER.
001300    OPEN OUTPUT LP-F.
001310*
001320 OWARI.
001330    DISPLAY HAJIMEDSP2 WITH BYPASS.
001340    CALL "CBLTIMER" USING TIMER.
001350    IF FUNCTION-KEY = ""FF"" OR ""00"" GO TO OWARI.
001360    CLOSE LP-F.
001370    STOP RUN.


全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 旧家イトウ家の小技裏技(その5)
江須扇 2003-10-26 13:23:56  [返信] [編集]

-------------------------------------------------------------------------------------------

その5)印刷スプールの指定出来ないプログラムの印刷をスプールする方法。

-------------------------------------------------------------------------------------------

#LBM等、印刷でスプールを指定できないプログラムでスプールをする場合に利用します。

方法は、プリンタービジースプールがSGでされている前提です。

まず、裏画面でPRN999をOPENしっぱなしにしておいて、表画面でPRN99に印刷してで実行すればプリンタービジーとなります。

その時に自動又は手動(SGの設定による)でスプールすれば可能となります。

-------------------------------------------------------------------------------------------

(コメント)なぜ#LBMをスプールする必要が有るかは別項で説明します。

後で上げておきますので、「COBOLサンプルプログラム1」を参考にしてください。



全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 旧家イトウ家の小技裏技(その4)
江須扇 2003-10-26 13:15:23  [返信] [編集]

-------------------------------------------------------------------------------------------

その4)#SFGENを使わず画面フォームをCOBOLソース内で直接指定する方法。

-------------------------------------------------------------------------------------------

COBOLのSCREEN SECTIONで指定できますが、縦罫線が思うように引けない。BUZZERを思い通りにならせない。スクロールアップが巧く出来ない。

などの時には、直接ワークステーションの制御符号を利用します。

詳しくは、「データ管理説明書」の「第13章 ワークステーション」の「13.6 ワークステーションの制御符号」をご覧ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------

(コメント)COBOL85の前のCOBOLは制御符号でするのは当たり前でした。

後で上げておきますので、「COBOLサンプルプログラム1」を参考にしてください。



全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

 新規投稿 | スレッド表示 | ツリー表示 | 投稿順表示 | i-mode | トップ 
« 1 ... 77 78 79 (80) 81 82 83 »

BluesBB ©Sting_Band