Google
オフコン練習帳内を検索
インターネット全体を検索

NECオフコン関連
オフコン一般
情報

トップ  >  A−VX - A−VXのコマンド入力の画面

A−VXのコマンド入力の画面

A−VXにはいろいろな画面があります。一般的には業務画面かメニュー画面になっていることが多いと思います。ファイルをメンテしたり、データベースを管理したりというようなサーバの管理業務は、以下のようなRUNコマンド行がある画面で行います。

RUNコマンド行だけがある画面。真っ黒で寂しい画面です。通称コマンド画面


上の画面だと寂しいので、キャラクタで大きくOS名を表示しています。通称タイトル画面。


新ヒューマンインターフェース画面のシステムメニューの画面。メニューとシステムユーティリティとRUNコマンド行を統合したものです。


一般的には、操作したいことをRUNコマンド行にコマンドを入力するか、あるいはシステムメニューから選択して管理業務を行います。

まずは詳しい人に聞くなどして、上のような画面にしてください。メニュー画面の場合、「PF1キー(F1キー)」や「PF9キー(F9キー)」を押すことによってこのような画面になる可能性があります。

もう少し詳細な画面の説明

理論編の画面の説明(別のページが開きます。)