Google
オフコン練習帳内を検索
インターネット全体を検索

NECオフコン関連
オフコン一般
情報

トップ  >  #NEWSRの使用例

#NEWSRの使用例

ファイル情報の保守

カセット磁気テープなどのバックアップ媒体を使って、データをバックアップするには、#NEWSR(または#VOLSR)というユーティリティを使います。
#NEWSRは#VOLSRと比べて、(Newだけあって)自動アロケート機能を持つなど高機能となっています。


と書いていましたが、最近のバックアップ用の装置には#BKUPの方を使うようになってきました。比較的昔からあるバックアップ装置に使う用のユーティリティです。
(2011.10追加)さらに最近の状況として、#NEWSRを使うバックアップ装置はほぼ無くなりました。通常は#BKUPを使うことになります。


バックアップ(媒体にデータを保存)の例 リジューム(媒体からデータを戻す)の例 バックアップ媒体の内容、バックアップしているファイルに一覧を印刷する例

#NEWSRと#VOLSRの違い



#VOLSR#NEWSR
退避
復帰
自動アロケート復帰×
ディレクトリ出力
(退避ファイルリスト印刷)
光ディスク関連×
EOD退避×
媒体内容確認×
指定ファイル数1度のパラメータ指定で最大999
(A-VX10EXは最大200)
1度のパラメータ指定で最大2000
その他一度999ファイルを超えたこと
のある磁気ディスクに関しては
退避不可
SYS@FDFも退避される


もっと詳しい説明は、「ユーティリティ説明書 」を参照してください。