Google
オフコン練習帳内を検索
インターネット全体を検索

NECオフコン関連
オフコン一般
情報

トップ  >  #ABC

簡易操作ユーティリティ(#ABC)

簡易操作ユーティリティの使い方の例をいくつか示します。
簡易操作ユーティリティは、それまでいくつかあったユーティリティを統合して、メニュー方式で操作できるようにしたものです。主によく使用されるファイル操作系ユーティリティを中心にして統合されています。
ヘルプ画面や選択可能なものが画面下に一覧表示されるなど、従来のユーティリティと比べて初心者向けとなっています。一応旧システム体系ユーティリティの仲間ですが、操作性や機能などはちょうど旧システム体系ユーティリティと新システム体系ユーティリティの中間に位置します。

私が一番よく使用するユーティリティです。たぶん皆さんも一番よく使用するのではないでしょうか。



ファイル情報の保守

順編成ファイルの定義(作成) 複数索引順編成ファイルの定義(作成) ロードモジュールライブラリ(LML)ファイルの定義(作成) ジョブストリームライブラリの定義(作成) パラメータライブラリ(PML)ファイルの定義(作成) ソースユニットライブラリ(SUL)の定義(作成) ソースユニット(SU)の定義(作成) アボートダンプファイル定義(作成) データディディクショナリファイル(DDF)の定義(作成) システムファイルの定義(作成) 複数索引順編成ファイルの削除 ファイル名の変更 ファイルサイズを増やす(エクステントの追加による方法) ファイルサイズを増やす(エクステントの拡張による方法) 複数索引順編成ファイルのキーファイルの情報の変更 削除したファイルを復活

ボリューム情報の保守

印刷

ボリューム使用情報(ファイル一覧表)の印刷

表示

ボリュームの使用情報(ファイル一覧表)の画面表示         <ボリュームマップの説明> ファイルの詳細情報の画面表示 ボリュームの空き情報の画面表示 メンバ一覧の画面表示 データファイルの内容を画面表示

複写(変換)

ファイルをコピーする/ファイルを変換する 日本語コードを別のコードに変換しながら複写する 順編成ファイルから複数索引順編成ファイルへデータ複写 複数索引順編成ファイルから順編成ファイルへデータ複写

照合

2つのソース(COBOLプログラムなど)の内容を照合・比較する ファイル同士の照合(データの内容比較)

ソート

再編成

ボリューム再編成(特定のファイルの後ろを空ける) ボリューム再編成(空き領域を1箇所にまとめる) ファイル再編成(ファイル内の空き領域を1箇所にまとめる)

初期化

フロッピーディスクの初期化(フォーマット) ファイルを初期化する

復旧

未クローズのデータファイルの復旧 一時ファイルの残骸を消す

退避・復帰

その他の機能

キーファイルの生成

参考説明書

 「簡易操作ユーティリティ(#ABC)操作法ガイドブック」 を参照してください。